二〇代で身につけておきたいこと

今日の音読

書籍「エンジニアが30歳までに身につけておくべきこと」

エンジニアが30歳までに身につけておくべきこと

P:観衆ではなく、プレイヤーとして挑戦すること。

R:自ら考えて取り組むことで、能力を手に入れられる。

E:考える力と基本的スキルは授業で直接教わる機会がほとんどなく、自分で身につける。

P:プレイヤーとして自ら物事に取り組む。

朝礼でビジスネ書の音読及びPREP法による要約をおこなっています。

興味もたられたらお気軽にご連絡ください。

学生の間にやっておくべきこと

今日の音読

書籍「エンジニアが30歳までに身につけておくべきこと」

エンジニアが30歳までに身につけておくべきこと

P:企業の人間が学生に求めるもの-「基礎学力の上に形成された業務遂行能力(コンピテンシー)」

R:将来、業務遂行能力を身に付けられる「下地」を持っているかが重要

E:常に新しい知識を吸収できるの「下地」によって、いろいろな経験をしておくこと。
・話題の映画を見てどんな俳優が人気なのか。
・一般紙や経済紙を読む
・普段読まない分野の書籍を読んでみる
・音楽、美術とエンジニアとしてかけはなれたものに触れてみる。

P:幅広い経験、「人間力」を学生期間に養うこと。

朝礼でビジスネ書の音読及びPREP法による要約をおこなっています。

興味もたられたらお気軽にご連絡ください。

給料に見合う人材になる

今日の音読

書籍「エンジニアが30歳までに身につけておくべきこと」

エンジニアが30歳までに身につけておくべきこと

P:学歴に見合って初任給は上がったが、実力は必ずしも上がってない。

R:昔は高卒の人がやったような仕事を、今は大卒の人がやる場合がある。

E:従来の大量生産・大量消費路線を続けるなら、中国、インド、東南アジアなどの人件費の安い国に負けてしまう。

P:同じ土俵で勝負しては、日本は中国に勝てない。

朝礼でビジスネ書の音読及びPREP法による要約をおこなっています。

興味もたられたらお気軽にご連絡ください。

人生はリセットのないドラクエ論である。

今日の音読

書籍「エンジニアが30歳までに身につけておくべきこと」

エンジニアが30歳までに身につけておくべきこと

P:人生はドラクエ論である。

R:エンジニアにも同じことが言える。経験を積まなければ戦えない。

E:まず弱い敵から戦い、敵との戦い方を覚える。その後に手に入れた武器を身につけるようにする。それを繰り返す。

P:人生はゲームオーバーをしてもリセットが効かないドラクエ論である。

朝礼でビジスネ書の音読及びPREP法による要約をおこなっています。

興味もたられたらお気軽にご連絡ください。

エンジニアが30歳までに身につけておくべきこと

今日の音読

書籍「エンジニアが30歳までに身につけておくべきこと」

エンジニアが30歳までに身につけておくべきこと

P:技術大国ニッポンの面影は薄れつつある。

R:最近は理系離れが進んでいる。エンジニアの何たるかを理解していない。

E:生のデータで説明すればはっきり分かるのに、データを持ってこない。「できません」とはどういうことか、客観的な説明ができない。

P:知識は教えてもエンジニアとはどういうものか、その基本的な姿勢について指導する人が減ってきている。

朝礼でビジスネ書の音読及びPREP法による要約をおこなっています。

興味もたられたらお気軽にご連絡ください。

焦らず、腐らず、前に進め。どんなに回り道や寄り道があっても、人生は、振り返ると太くまっすぐな一本道になっている。

今日の音読

書籍「入社3年目までの習慣で、人生の7割は決まる」

入社3年までの習慣

焦らず、腐らず、前に進め。どんなに回り道や寄り道があっても、人生は、振り返ると太くまっすぐな一本道になっている。

P:どんな困難があっても、自分らしくいること

R:回り道や寄り道であっても、実際はまっすぐな一本道だから

E:周りと比較して自分の意思、信念を曲げない

P:人生は「自分で」作るもの、人生なんてこんなものと思わず、希望を捨てるな

朝礼でビジスネ書の音読及びPREP法による要約をおこなっています。

興味もたられたらお気軽にご連絡ください。

空気は読むものではなく、作るもの。そして、「気持ちのいい挨拶」が、空気を作る。

今日の音読

書籍「入社3年目までの習慣で、人生の7割は決まる」

入社3年までの習慣

空気は読むものではなく、作るもの。そして、「気持ちのいい挨拶」が、空気を作る。

P:いい空気を作ることができるのは「気持ちのいい挨拶」と「気持ちのいい表情」

R:この二つが出来る人はチャンスを獲得できる度合いが変わる、成功に導かれる

E:誰に対しても、「元気のいい挨拶」をすることでプラスの循環が作れる、これが「気持ちのいい挨拶」

P:この二つを心がけることで、コミュニケーション力が飛躍的に向上する

朝礼でビジスネ書の音読及びPREP法による要約をおこなっています。

興味もたられたらお気軽にご連絡ください。

全体を必ず見ておくこと。そして、その中での自分の位置を常にしておくこと。

今日の音読

書籍「入社3年目までの習慣で、人生の7割は決まる」

入社3年までの習慣

全体を必ず見ておくこと。そして、その中での自分の位置を常にしておくこと。

P:全体を見渡して、自分がいる位置を確認する。

R:自分の役割が果たせるから。

E:全体を見えた上で自分のパートをやる場合と、自分のパートだけしか見えていない場合では、同じことをやるにしても、アウトプットは違ってくる。

P:全体を見渡して、自分がいる位置を確認する。

朝礼でビジスネ書の音読及びPREP法による要約をおこなっています。

興味もたられたらお気軽にご連絡ください。

最初から数字に強い人はいない。基準値を頭に入れて、何度も繰り返し眺めることだ。

今日の音読

書籍「入社3年目までの習慣で、人生の7割は決まる」

入社3年までの習慣

最初から数字に強い人はいない。基準値を頭に入れて、何度も繰り返し眺めることだ。

P:日頃から繰り返し見るなどで、数字に強くしていく

R:どのようなビジネスでも、数字が絡んでいくから

E:業務に関係する数字のコピーを手帳に貼り付けて、持ち歩いて繰り返し見る

P:ビジネス上で数字に強くしていくことは重要だ

朝礼でビジスネ書の音読及びPREP法による要約をおこなっています。

興味もたられたらお気軽にご連絡ください。

平均点を狙うな。一点突破、全面展開が自分ブランディングの出発点だ。

今日の音読

書籍「入社3年目までの習慣で、人生の7割は決まる」

入社3年までの習慣

平均点を狙うな。一点突破、全面展開が自分ブランディングの出発点だ。

P:足らない部分を補うより、尖っている部分をさらに尖らせる。

R:平均的な人材になったところで、「キミにしか頼めない」とは言われないからだ。

E:あたりまえの事を続けることで、それが認知され、ブランド化される事もあるという事だ。

P:一点突破全面展開を意識して仕事に取り組んで欲しい。

朝礼でビジスネ書の音読及びPREP法による要約をおこなっています。

興味もたられたらお気軽にご連絡ください。