一眼レフ修行旅行!一人で北陸の歩き方~3日目~

 こんにちは、引き続きMBAインターナショナル社様のインターンシップに参加させて頂いている室永と申します。本日が最終日となりますがどうぞ最後までお付き合いください。

 前回は一眼レフカメラの練習をするために北陸に旅へ行ったときの日誌を紹介しました。朝に世界一美しいスタバを見に行き、風情ある町並みの残る高岡散策や世界遺産の五箇山や白川郷を訪れました。今回は旅程の3日目を紹介したいと思います。

 まず、既に北陸ではないのですが岐阜県は高山に宿泊していました。高山は岐阜県飛騨地方にある歴史的街並みと伝統文化を色濃く残す観光都市です。街並みは江戸時代さながらであり、飛騨の小京都とも呼ばれています。日本三大朝市の一つである宮川朝市が開催されているのでやってきました。

 早朝から様々な露店が立ち並び歩いているだけでも楽しかったです。試食や食べ歩き、お土産など色とりどりの品物がありました。私は千と千尋の神隠しのイラストが描かれたトランプを購入しました。

 次に高山最大の観光名所である「三町通り」にやってきました。先ほど説明した古風な街並みが続く美しい通り道です。景観保護のための電線撤去など徹底ぶりが伺えます。売っているものも風情あるものが多く見ていて飽きませんでした。

 高山朝市と街並み散策を終えた後、飛騨の里に向かいました。高山駅から飛騨の里までバスで約15分です。片道210円、入場料が700円でした。道中親切な女性にバスの乗り方など色々お話を伺いました。

 この里でも建築物は合掌造りになっていました。とても静かで落ち着いた雰囲気の場所でした。

 最後に飛騨古川という場所にやってきました。名前は聞きなれないかもしれませんが「君の名は」での主人公瀧がヒロイン三葉に会いにやってきた場所のモチーフとなった街です。

 飛騨古川駅で降りるシーンや、タクシーでの聞き込みシーン、図書館で文献を調べるシーンなど映画通りでした。

 最後に三葉が巫女をしていた神社のモチーフとなった場所を訪れました。これにて今回の旅は終了となります。

 ここまで読んでくださりありがとうございました。今回で最後となってしまいますが、一人旅の魅力を感じていただけたでしょうか。旅には自分なりの楽しみ方があり、それを見つけられたらきっと今よりも楽しくなるはずです。是非一人旅に挑戦してみて下さい。

一眼レフ修行旅行!一人で北陸の歩き方~2日目~

 こんにちは、引き続きMBAインターナショナル社様のインターンシップに参加させて頂いている室永と申します。

 前回は一眼レフカメラの練習をするために北陸に旅へ行ったときの日誌を紹介しました。福井駅では恐竜の模型を見たり、周辺を散策していました。金沢駅では海鮮を食べたり、日本三大名園を眺めたりしました。最後に富山駅ではブラックラーメンを頂きました。今回は旅程の2日目を紹介したいと思います。

 まず、1日目の宿屋なのですがカラオケに宿泊していました。カラオケボックスに泊まればお金に余裕ができます。また、当然好きな曲を好きなだけ歌うことができます。さらに、デメリットでもあるのですが多くの店は5時までとなっています。ですので、朝から長時間旅を楽しむことができます。さらに、朝焼けというのは1日の中でも特に美しい景色が見れることが多いです。

 朝5時に退店し「世界一美しいスターバックス」に来ました。富山駅付近の富山環水公園店というスターバックスです。朝焼けと美しい山脈、一面ガラス張りの店と世界一美しいスタバと謳われるのも納得です。ちなみに、世界一美しいスターバックスを受賞したのは過去で現在は別のスターバックスにその名誉が移っています。

 その後、富山駅から電車で20分ほどの高岡駅にやってきました。高岡は歴史的建造物や古風や町並みが楽しめる場所です。まず、綺麗な花の咲き乱れる高岡古城公園を訪れました。

 そして、高岡大仏を訪れました。中々迫力のある大仏でした。

 高岡散策を終えた後、世界遺産の五箇山にやってきました。本当は黒部ダム、黒部アルペンルート、黒部峡谷など行きたかったのですが全てシーズンオフとなっておりました。五箇山は白川郷と同じように合掌造りとなっております。

 五箇山は志村けんさんも訪れたことのある場所だそうです。

 白川郷にもやってまいりました。五箇山の集落よりも大規模な集落です。

 最後に本日の宿泊所である高山に到着しました。高山トマトラーメンがイタリアン風のラーメンで非常に美味しかったです。

また、ゲストハウスもカラオケとそう変わらない値段ですが綺麗でお洒落なところでした。

 如何でしたか。皆様も一人旅に挑戦してみては如何でしょうか。それではまた次の記事でお会いしましょう。

一眼レフ修行旅行!一人で北陸の歩き方~1日目~

 こんにちは、引き続きMBAインターナショナル社様のインターンシップに参加させて頂いている室永と申します。

 前回は一人で河口湖をサイクリングしたときの日誌を紹介しました。

 今回はサイクリングではなく電車で北陸まで行った時のことについて紹介したいと思います。
 1年ほど前、私は一眼レフカメラを親に譲ってもらいました。昔から一眼レフカメラには憧れを抱いていたので嬉しかったです。どんなに綺麗に撮れるかと思い試しに何枚か撮ってみました。確かに画質は非常に良く、美しく取れているなと思いました。しかし、撮った写真にはどれも物足りなさを感じました。そこで自分には一眼レフカメラで美しく撮るための知識と経験が足りないと気付きました。「構図」や「アングル」、「光の入れ方」、「各種モードの使い方」などただシャッターを押すだけでは美しい写真は撮れません。ですので、一眼レフカメラを練習するために旅に出ることにしました。行先は初上陸の北陸です。初めて訪れる場所の方が新鮮な写真を撮れると考えたからです。

 今回、何も計画を立てずに出掛けました。以下、3日間の旅程と撮った写真を紹介していこうと思います。今回は1日目です。

始発電車にて静岡県を出発しました。駅の朝焼けが美しかったです。

福井駅に到着しました。恐竜王国と呼ばれる県だけあって駅周辺には恐竜の模型が立ち並びます。

散策をしていたら1時間に1本の電車を逃してしましました。次は金沢駅ですがこのせいもあり、少し到着が遅れました。世界で最も美しいといわれる金沢駅に到着しました。

その後、金沢駅付近にある「近江市場」という海鮮市場にやってきました。日本海の身の引き締まった寿司など非常に美味しかったです。

食後には日本三大名園である「兼六園」にやってきました。和風な木々や流れる水など落ち着いた雰囲気にさせてくれる素晴らしい場所でした。

最後に「東茶屋街」という観光スポットにやってきましたが、既にほとんどの店は営業終了していました。昼に来ると茶菓子や食べ歩きが楽しめる場所になっています。

夜は富山県に行こうと思ったのですが、ここで予想外の出来事がありました。金沢駅から富山駅の間を走る電車はJRではなく、「あいの風とやま鉄道」という私鉄電車でした。青春18きっぷが使えないので予算外の出費となりました。富山県ではご当地ラーメンである「富山ブラックラーメン」を頂きました。見た目は真っ黒ですが、意外とあっさりなラーメンです。麺は中華風の麺で、具材もメンマやチャーシューなどよくあるものです。黒スープと胡椒が効いていて美味しかったです。

 如何でしたか。一眼レフカメラと一人旅は相性がいいので皆さんも是非挑戦してみてはどうでしょうか。それではまた次の記事でお会いしましょう。

一人でサイクリング!富士五湖最大の湖、河口湖一周記

 こんにちは、引き続きMBAインターナショナル社様のインターンシップに参加させて頂いている室永と申します。

 前回は「一人旅は楽しいのでおすす」という内容の記事と「一人旅に出たときの楽しみ方」を紹介しました。

 その中で移動手段は電車が多いということを書いた気がしますが、今回はサイクリングについて、私が実際に体験した旅程について紹介したいと思います。

 まず、自転車で河口湖を一周しようと思ったきっかけは「弱虫ペダル」という漫画でした。数日間の間「LINE漫画」というアプリ内で既刊である59巻が無料で読めるというキャンペーンが実施されていました。

 この漫画で登場キャラクター達が爽快にペダルを漕ぎ、成長していく姿を見て私も自転車を思い切りこぎたいと思うようになりました。

 実家が静岡県西部なのですが、そこから河口湖まで自転車で向かいました。距離にして約170kmになります。さらに、河口湖まで続く約20kmの坂道があり、非常に苦しかったです。帰り道は常に逆風で全く速度が出ませんでした。このような、体力の余りない私にってはかなりハードな旅程をまとめてみました。

1日目 : 自宅発 130km走行

    ガストで仮眠

2日目:4:30ガスト発 20km登坂道

    河口湖付近 20km走行

    河口湖一周 30km走行 

    帰路 50km走行

    漫画喫茶で宿泊

3日目:猛烈な逆風の中自宅着 120km走行

 満身創痍かつ、非常に苦しかったですが、行って良かったと思えたこともたくさんありました。

 まず、一つ目は達成感が大きかったことです。往復約340kmの道のりを自転車で走破したという事実が大きな達成感につながりました。また、約20kmの坂道という今まで体験したことのない距離の坂道を登り切ったこと、富士五湖最大の湖である約30kmの河口湖を一周したということも大きな要因だと思います。

 二つ目はラーメンが大変美味しかったことです。自転車を漕ぐと体のエネルギーを非常に多く消費します。特に長距離サイクリングや坂道など今回の旅程ではカロリーを多く消費しました。このようなとき、脂が多い食べ物や味の濃い食べ物、炭水化物など非常に美味しく感じます。実際、帰路の途中で食べた「清六家」様のラーメンが非常に美味しかったです。

 三つ目に景色が素晴らしく美しかったことです。河口湖は富士五胡の一つということで当然すぐ近くに富士山があります。写真で見る富士山と実際の目で見る富士山では迫力、壮大さ、美しさなどまるで違います。近い距離で見る富士山の美しさは別格で旅の疲れも吹き飛ばしてくれました。

 いかがでしたか。この記事を見てくださった皆さんもサイクリングに行ってみてはいかがでしょうか。まずは近いところからでも大丈夫です。山手線を一周してみるですとか、隣の駅まで自転車を使ってみるということでも始めていると楽しかったりするかもしれません。その中で素晴らしい出会いや気づきがあるはずです。

 では、また次の記事でお会いしましょう。

一人旅を楽しむ方法7選!ぼっち旅のすすめ

 はじめまして、今回MBAインターナショナル様のインターンシップに参加させて頂いている室永です。

突然ですが、私は一人旅が大好きです。

仲間の助け無く自分の力だけで旅を達成する、誰に気を使うことなく自由に旅をする、旅先で出会った人と仲良くなる、こんなことができてしまうのが一人旅です。

しかし、一人旅だと寂しい、楽しくない、暇だという人もいるかもしれません。

そこで今回は一人旅でも楽しむ方法を書いていこうと思います。

1.本を読む
 10代から20代の方はあまり読書しない方も多いのではないでしょうか。私も一人旅を始めるまで1年に1冊読むか読まないかくらいの読書量でした。しかし、一人旅の暇な時間に読んでみたら意外と面白かったです。今では1か月に何冊か読むようになりました。小説やハウツー本など読んでて楽しいものも多いです。一人旅のおかげで

 「筋トレが最強のソリューションである」

 「脳がめざめる呼吸法」

 「10代にしておきたい17のこと」

 「深夜特急」

など日々の生活の質を向上するような本に出会えました。

 荷物にならないように小さな文庫本サイズの本を1~2冊程度持っていくことをお勧めします。また、一人旅は

 電車やバスでの移動時間

 飲食店での待ち時間

 観光地などでの並ぶ時間

 宿泊時

など暇な時間が多いです。スマホで暇つぶしするのもいいですが、貴重な情報源のバッテリーを暇つぶしに使うのももったいないですね。

2.写真を撮る
 最近はインスタ映え、一眼レフでの撮影、気軽にスマホで思い出を残したりと写真を撮ることが好きな方多いのではないでしょうか。

 旅先というのは非日常であり、かつ、綺麗な風景や美味しそうなご飯もたくさんあることでしょう。カメラで保存しておくにはぴったりです。一人旅でしたら友人などに構うことなく好きなだけ写真を撮っていられます。

 また、カメラで写真を撮ってほしいとお願いすることで周囲の方に話しかけるきっかけも作れます。

 私のおすすめは一眼レフカメラです。非常に美しい写真が撮れます。

3.自分のやりたいことを思いっきりやってみる
 友人や恋人、家族などと一緒に旅行していると気を使ってしまうこともあると思います。または、行きたい場所、食べたいご飯、気になる商品があるのに自分の意見が通らなかったりということもあると思います。

 一人旅でしたらそんなこと構わず好きなことを好きなだけできます。私は朝昼晩にラーメンを食べたり、野宿したり、同じ場所で数百枚の写真を撮ったり、広島まで鈍行列車で行ったりと他の人といたらできなさそうなことを片っ端から行っています。

4.ゲストハウスに泊まってみる
 ゲストハウスとは数人が同じ部屋に泊まり、キッチンやシャワー、トイレ、リビングなど共有で使用する宿泊施設の事です。個室の場合もあります。ゲストハウスは2000円から5000円程で宿泊できる場所が多く、経済的に余裕のない大学生には嬉しい物件になっています。

 やはり、一人旅といえどだれとも喋らないのでは寂しくなります。ゲストハウスには同じく一人で宿泊している方が多く、リビングなどの共用施設に行けば仲良くなれることもあります。ゲストハウスのオーナーやスタッフの方も旅行者としゃべる方が多いので、彼らとしゃべってみるのもいいかもしれません。

5.旅先の人々に話しかけてみる
 旅での出会いは一期一会、普段は自分から喋りかけるのが苦手な方も積極的に話しかけてみることをお勧めします。旅先の方と触れ合うことで知り合いの方と一緒にいるのとは一味違った楽しさを実感できます。

主な話すきっかけは、

 写真を撮ってもらう

 道を聞く

 観光地について聞いてみる

 一人の人に「あなたも一人ですか」と聞いてみる

 「景色すごくきれいですね」と共感の言葉を言う

 「旅好きなんですか」と聞いてみる

 「どこから来たんですか」と尋ねてみる

などいろいろあります。

 同じ一人旅の方は喋り相手がほしい方も多いと思います。地元住人の方もその土地の魅力を語りたい方もいらっしゃるでしょう。

 話しかけるのが苦手という人は、最初は一人旅の人や地元の人に話しかけてみるのがいいと思います。

6.野宿してみる
 誰かと旅行に行ったとき一緒に野宿してくれるような方はほとんどいないと思います。野宿は確かに汚い、臭い、寝れなさそうといったイメージがあるかもしれませんが一回やってみるといい経験になると思います。無論、宿泊代は無料です。

 ただ、冬はもちろん、秋の終わり、春の始まりなど寒いときに野宿するのは絶対にやめておきましょう。寒すぎて寝ることができず、寝不足で翌日に旅を楽しめなくなってしまいます。そいういったときは24時間営業のファミリーレストラン、マクドナルド、漫画喫茶、カラオケボックスなどに泊まるのもいいと思います。

7.SNSに投稿してみる
 最後に、一人旅をしてそのまま終わりでは味気ない気がしませんか。自分のした貴重な体験を他の方に聞いて、見てもらったらその方にも楽しんでもらえるともいます。そこで、「Instagram」や「Twitter」、「Face Book」などを使って自分の旅の様子や写真、楽しかった出来事、景色をシェアしましょう。

 また、このように記事として公開してしまうのもいいと思います。

8.おわりに
 如何でしたでしょうか。

 この記事を読んで少しでも一人旅が楽しそう、面白そうと思ってくださった方、新型コロナウィルスが収束したらすぐにどこか出掛けてみましょう。きっと何か新しい楽しみを見つけられるはずですよ。

 では、次回の記事でお会いしましょう。

~アルバイト~

 こんにちは、インター生のタムです、第二回目で最終回です。

 前回色々の最初の話しを話しました、今回は私のアルバイト時の経験、感想について、話します。

 さで、皆さんアルバイトした経験ありますか?最初のアルバイトは何ですか?いつですか?私の最初のアルバイトはマレーシアの遊園地のスタッフです、学校の一か月休みにやりました。

 アルバイト採用の流れは、電話又はウェブサイトで応募、採用担当の人か電話か来ます、面接の日を決める、面接、そして、採用どうか、面接のによる最速で一週間で終わります。この流れを見て、私日本語全く分からない、無理じゃあと思う人は、大丈夫です。日本には沢山の外国人があります、留学生を仕事紹介する人も沢山あります、もちろん、日本語全く分からないでもできる仕事は限られている、大体は工場又は部屋掃除の仕事です、もちろん他の仕事もあります、私日本語学校の友達日本語分からないけど、中国語分かるから、中国人の居酒屋にアルバイトしました。日本に来る前に私はアニメや日本語の勉強サイト勉強しだので、一定程度の日本語喋ります。日本に来た二月の後から、アルバイト探し、最初の私は調理師になりたいから、レストラン応募しましたが、不採用たっだ。なぜで言うか、マレーシアの採用とでも簡単です、アルバイト募集の店に行ってアルバイトしたいと伝えて、店長はいいよ、で採用成功です。このせいで、私はやってはいけないものやりました、そのまま店でアルバイトしたいと伝えます、面接の時、両手を胸に组む,分からない時、分かるフリーします。今回の失敗から学ぶ二回目面接始まった、二回目はコンビニに応募しました、面接の時、両手膝に置く、分からないのものそのまま分からないで伝えます、そして、採用成功しました。でもまだ安心はいけません、また三月の研修期間があります、期間内辞退されることもあります、油断禁物です。留学生の私にコンビニバイトの難しいことは、新聞の名前、タバコの名前、レジの操作、敬語他も色々あります、レンジやATM、宅配便とコピー機なとなど、でも私アルバイトのコンビニはそのサービスはないので。

 新聞難しのはお客様か新聞手に持てまま、名前だけ見せる、ちょうどのお金置いて、すぐ離れた、慣れたら分かるけど、分からない場合は焦ます。そして、タバコ、私タバコ吸わないから、タバコ200種類全部覚えるのは大変、全部覚えたのは三月後たった。

 ちょっと長い話になりました、またまたありますけど、機会あったらまた今度にします。今回の話参考になりましたら幸いです。

 興味を持たれた方はお気軽にお問い合わせください。

日本留学生活~初めで日本~

 こんにちは、インター生のタムです、第一回目です。

 この記事は私今までの日本留学生活の経験、感想、マレーシアとの違うところ話しです。

 最初日本に来て、驚いたこのは、街です。日本の街はすごく綺麗、ゴミや汚れ、全く見えないです。恥ずかしながら、私住んだ街全然違います。綺麗な街ですが、私に冷たい感じしました、見渡す限り高速道路と天に届くビル、緑はありません。でもそれは都会の場合です、離れた場所は少ないげと、緑はあります。

 そして、安全性も高い、横断歩道はたくさんあります、マレーシアの横断歩道は少ないし、ほどんどんないどころもあります、だから無断横断は日常、次は運転士のマナー、いつも通行人優先しています、とでも嬉しいですが、時々運転士早々止まって、道を譲られて、”早く道を通らないと”と思うながら焦って歩きました。ほどんどんの外国人は必ずそう思う、ゴミ箱がない、日本人は慣れでゴミを鞄に入れで、家に帰ったら捨てます。私最初も困るけど、今も慣れで、鞄に入れるか又は近くのコンビニにあるゴミ箱に捨てます。日本の交通はとっても便利です、車なくでも、どこでも行けます、マレーシアは電車は少ないから移動手段は主に車とバイクです。日本の電車は便利で複雑、今でも新しいの場合行く時電車の乗り間違いもよくあります。

 生活について、留学生辛いのは、家賃と食事です。最初の日本に来て私もなかなか日本の食べ物慣れていない、私にとって味はちょっと薄い、そして、辛の食べ物大抵は辛くないマレーシア人の私にとして、激辛でもちょうどの辛さです。以前アニメに影響されて、納豆に興味ありましたが、実際食べたらそのトロトロの食感は無理たった、でも今も慣れて普通に食べれます。日本に言えばやばい寿司です、マレーシアも寿司の店があってよく食べます、でも日本の寿司食べたら次元全然違います、日本の方が旨い。家賃はとでも重たいです、特に学費だけ両親払う、それ以外のは全部自分で払わなければならない。幸いは閉店時間に近くのスーパーは半額の野菜や弁当かあります。

 日本はなぜか外国人かたくさんいます、普通に道に歩く時もよく外国語聞こます、特に池袋、東京中心にもっとあります。日本は四季春、夏、秋、冬かあります。最初冬の時に、空気乾燥の原因で、唇が荒れていて口唇炎になりました、すごく痛かった、それ以降、冬に外出必要時、必ずマスクを付けます。

 はい色々の最初言ってました、この記事読んで共感されたら幸いです。

次回は、アルバイトの話しにしたいと思います。

 興味を持たれた方はお気軽にお問い合わせください。

 

日本留学生活卒業制作とまとめ

皆さんこんにちは李在又(イ ジェウ)です。
今回で日本留学の経験のテーマで書いているこの記事は終わりになります。
宜しくお願い致します。大学4年になったら卒業制作がすごい大きな課題に
なりました。卒業制作がちゃんとできないと卒業ができなくなるので本気で
頑張らないとダメでした。私はアイデアがら真剣に考えて作品制作を行いました。
私が考えた卒業制作作品のアイデアは壁ドン!を3dcg化することでした。
それを実現するためにいろんなことが必要だったんですが、まず、私が作り
たい物は高校生だちのロマンチックな雰囲気のCG ムービーで、いわゆる
学園物だったんですが、最初私はいいアイデアだと思ったんですけどキャラクター
設定とか背景とかそして、モデリングなどの作業がどんどん多くてなりました。
特に何かインパクトある作品にしたいなと思って資料を探したり、絵コンテを
作ったりしましたが、最初考えたことよりどんどん計画大きくなってしまいまして
とりあえず完成しましょう。というこのになり、いちよう私が最初考えた
アイデアを全部実現するのは時間的に無理だと思いました。そして、
卒業制作作品の発表の日が近くなりました。発表する場所は原宿にある
展示場でした。私は頑張って発表の日まで何とかなって発表が無事にできました。
そして、それで卒業も無事にできました。卒業してから就職活動のために
1年間のついかビザをもらったんですが、私はその時就職活動の準備がまだ
だったのでもっと準備する必要がありました。ところがある日韓国から電話が
来てお母さんの体の調子が悪くて病院に入院したという話を聞きました。
3年ぐらいお母さんと会ってないのに病院に入院しだことで私は衝撃でした。
私はとりあえず韓国に帰国しました。できるだけ早く就職をしたかったですが、
今はお母さんに行かないとダメだと思いました。私は韓国に帰国して約6ヶ月ぐらい
お母さんといましたが、その間にビザは終わってしました。私は大学卒業したので
私の留学を終わるのはもったいないと思ってまだ日本に戻りました。
戻ってからは頑張って就職活動をやっています。私はいつもそうだったように
あきらめず時間ある限り必ず就職をしようよ思っています。そして、就職したら
それをまだ新しいスタートラインとしてまた一歩一歩行きたいです。
これで私の5回目の日本留学の経験のテーマで書いている記事は終わになりました。
まだまだ書けなかったエピソードもありましたが、今度はこれで終わりにしたいと思います。
ここまで見てくれてありがとうございました。

興味を持たれた方はお気軽にお問い合わせください。

日本留学生大学卒業

こんにちは李在又(イ ジェウ)です。
日本留学の経験のテーマで書いているこの記事も今回で4回目です。
宜しくお願い致します。今回は大学2年生から卒業までの話です。大学1年生時は
だいたい基本的な物を学ぶ授業が多かったんですが、2年生からは3dcgムービー
を制作したり、ポスターを作ったりする本格的な授業が多くなりました。そいう授業
をする時はすごく大変だったんですが、やりたい勉強だったので楽しかったでした。
2年生から卒業までは自分で自給自足すると思ったので休日がほとんどない状態に
なりました。体は疲れたんですが、心は軽かったです。授業の中では3dcgが一番
楽しくて一番難しかったです。3dcg授業は最初企画から最後レンダリングまで
全部やって見るシステムで、一つの作品を作りながら経る過程全部が勉強でした。
他の授業もほとんどもそうだけど、3dcg授業では自分が制作行った作品の発表、
プレゼンテーションが多くて、いつも最初アイデア段階から最後完成までやってました。
その作品発表、プレゼンテーションが授業の中で一番良かったです。自分のアイデア
で皆と意見交換したり、他の人のアイデアも聞いたりするのがすごく良かったです。
特に皆の作品では本当に新鮮なアイデアも多くで、私も同じゼミの友達の作品を見で
楽しみになったりもしました。このように私にとって大学では授業や勉強で自分が
叶いたい夢を実現することができる所であり、私のこれからの日本留学を成功
させてくれる良いきっかけになりました。3年生の時はそろそろ就職活動を始め
ようと思ったんですが、バイトとかで時間がなくてさすがに厳しかったです。
3年生3dcg授業で前期後期に分けて合宿を1週間ぐらいずつしました。場所は
八王子にある別のスタジオだったんですが、けっこいろんなことができる所でした。
普通作業はもちろん、モーションキャプチャ、レンダリング作業とかもも随分
スピーディーにできました。そこで合宿しながら、作ってる作品について様々な
試みをしで見ました。後作業がある程度終わったら、皆で近くの温泉に行ったり
BBQもやりました。そいう様々な大学の思い出が多くなる間もう4年生になりました。
いよいよ卒業制作をする時期が近くなりました。今日ここまでにします。
次の記事でまた書きまので宜しくお願いします。ありがとうございました。

興味を持たれた方はお気軽にお問い合わせください。

足を運んででも行きたい!ウォーキングスポット

初めまして、本日から2日間MBAインターン生の佐藤です。前回と今回の2回を使って今現在、趣味としているウォーキングについてお話していきたいと思います。
今回は今まで歩いた、もしくは歩いてみたい東京都外のおすすめのスポットを紹介していきます。

・埼玉ののどかな風景とスタジアム 埼玉は東京都と面している県ですが、畑や山が一面に見えいつもとは違う風景が見られるスポットです。
浦和美園の近くには埼玉スタジアム2002があり、実際に見てみると驚くほど間違いなし(自分は驚きました)
さいたま新都心に向かっていくと東京に似た、商業施設が多くあります。またこちらにはさいたまスーパーアリーナがあり、この付近には多くの施設があることがよくわかります。

歩いたコース:浦和美園駅~さいたま新都心駅

・海沿い桜木町と大きな船 このコースは桜木町のコスモワールドから山手まで歩き、これまた違う景色が見られるスポットです。
コスモワールドを抜けると山下公園が徐々に見えてきます。近くには「氷川丸」という大きな船があり、横浜から横浜ベイブリッジを一望できるスポットです。
そこから歩くと横浜中華街や海の見える丘公園など多くの観光スポットが見えてきます。
石川町から山手は山を越えていかなければならないので少々大変ですが、歩きがいがあるコースだと感じました。

歩いたコース:桜木町駅~山下公園~山手駅

・千葉の海沿いと勝浦と鴨川 このスポットはまだ歩いたことがありませんが是非行ってみたい場所です。
千葉は東京から近いもののなかなか行く機会がありません。 勝浦には市場があり、鴨川には鴨川シーワールドがあります。
海沿いを歩きながら楽しんでみたいものです。

歩いてみたいコース:勝浦~天津小湊~鴨川

全2回と少々少なくなってしまいましたが 皆さんに少しでもウォーキングの楽しさが伝わればと思っています。 自分もまだまだ知らない場所はたくさんあります。時間があれば歩き旅なんてしたものです。

興味を持たれた方はお気軽にお問い合わせください。