スマホ最恐ゲーム

わりとネタ切れせずにやれたと思います。インターン生の大隈です。

今回のアクションゲームはホラーなものを選んでみました。
私はホラー得意ではないのが大きな問題ですが、面白そうでしたのでやってみます!

それでは今回、9回目に紹介させていただくスマホアクションゲームは・・・
%e3%82%bf%e3%82%99%e3%82%a6%e3%83%b3%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%83%88%e3%82%99-2

[Five Nights at Freddy’s 3 Demo]です!!!

概要を説明するより、何故今回「3」を選んだのか・・・ですが、単純に面白そうと思ったからです。さらに私はホラーが苦手でシリーズで「3」が一番簡単であまり怖くなそうでしたので「3」を紹介します。(フツーに怖いです。)
ですが安心して下さい。「初代」、「2」のストーリーなども説明させて頂きます。

概要ですが、Scott Cawthon という所が配信をしていまして、初代Five Nights at Freddy’s に登場した事件をアトラクション(お化け屋敷)として再現したことによって、そのアトラクションの警備員である主人公が屋敷に配置されている人形に襲われる。というものです。
これを見ただけだけだとよくわからないと思われるので、「初代」と「2」の物語も説明します。

ではシリーズの説明をさせて頂きます。
「初代」はあるピザ屋さんに置かれた人形が夜になると勝手に動き出すのでそれを監視しろ。という物語です。主人公が監視をする以前に人形が子供を襲ってしまい店が一時閉店したことが作中で事件になっています。事件名は児童行方不明事件。
「2」は児童行方不明事件がおこるよりも前の時代のピザ屋さんで、同じく動き出す人形の監視をしろ。という物語です。
そして今回の「3」の舞台は初代のから30年後のピザ屋さんをそのままお化け屋敷のアトラクション施設にした。という設定になっています。

じゃあ襲ってくる人形ってなんなの?って話ですがこんなやつです。
steamworkshop_webupload_previewfile_381852545_preview

不気味な感じが漂いますよね。これが急に飛び出してくるのでやっぱり怖いです。
では何故人形は主人公を襲ってくるのか?それは人形が音があるほうに移動すれば人間のいる方へ向かえるのでは?というシステムをもっていました。そのせいで監視員に向かってくることになります。
そして人形が人間を見つけると自分達のように人形にしようとします。簡単に言えば殺そうとしています。

設定はこんな所です。

ではゲームのプレイを開始します。
プレイすると薄気味悪い部屋に。ここはお化け屋敷の警備室です。ゲームは主人公の目線視点で楽しむ事ができます。
右の青いボタンをタップしていきましょう。すると画面にマップが表示されます。
[CAM]をタップするとその地点から見える監視カメラの映像が見れます。カメラは複数個ありカメラからは人形を惹きつける音を発生させることも出来ます。
カメラは通常の通路だけでなくダクトにも付いているのでダクトも注意してみなければいけません。
ではカメラ画面を閉じて、画面左側をタップしていきましょうすると下にボタンが出現します。
これは警備室にある。オーディオデバイス、カメラシステム、空調整備をリセットするもの。この3つは、何度か使用するとエラーをおこし、オーディオなら音が発せなくなりカメラなら映像が見れなくなってしまい、空調は敵を引き付ける効果を持ちます。
敵に攻撃を受けるとエラーを引き起こしたりする為その都度リセットが必要になります。

敵は1体なのですが様々なルートで警備室に向かってきますのでプレイヤーは朝の時間になるまで音を出して人形を引きつけたりなどして耐えなくてはいけません。
あ、失礼しました、敵は1体と言いましたがその1体が警備室に来てしまったらゲームオーバーで、他にも敵はいます。

「幻影」という実体のない人形です。幻影はカメラで視認できるものとランダムに襲われるものと突然警備室に現れるものとあり、いずれも見つかってしまうと、後にプレイヤーを襲ってきます。
ですのでほぼ100%幻影に襲われることは避けて通れません。
幻影に襲われてしまうと空調システムにエラーが出てしまい、本物の人形を惹きつけますので非常に厄介です。

最終的に朝を迎えればゲームクリアです。これを5日間行います。が、今回は体験版なので最長でも3日分しか出来ません。

おまたせしました!今回のイチオシポイントです!

上記のように毎日警備をするのですが、日数が増すごとに人形と幻影の動きは活発になります。因みに普通に2日目でゲームオーバーが多発します。
そうなると購入後に出来る4日目以降はどうなるんでしょうね?(笑)5日間を乗り越えた後にはエクストラモードなるものもあるようなので、更なる恐怖をも求める方はオススメします。

いかがでしたでしょうか?未知の物体と対抗できるならしたいものですよね。ですがこのゲームは敵を攻撃する手段はありません。耐えて耐えて耐えるゲームになっています。
敵の監視が重要になりますが、監視に集中していると急にでてくる幻影に驚かれるでしょう。嫌でも画面を見なくてはいけない恐怖。警備室から動けない主人公。
ホラー嫌いな私でも面白い設定だと思いました。

今の季節、ホラーを楽しみたいのであるならアプリで購入するのも良いなぁと思えました。気になってみたらDLしてみてください。
(iOSは体験版なし?)

iOS→https://itunes.apple.com/jp/app/five-nights-at-freddys-3/id973482987?mt=8

Android→https://play.google.com/store/apps/details?id=com.scottgames.fnaf3demo&hl=ja

インターンシップに興味を持たれた方はお気軽にお問い合わせください。

30秒で終わります

睡眠をしすぎて生活に支障をきたしています。インターン生の大隈と申します。

今回は先に謝らせていただきます。申し訳ありません。

それでは今回8回目となるスマホアクションゲームは・・・・
unnamed-2

[destroyer:30秒でどこまで倒せますか?]です!!

概要です。2016年2月16日に IGNIS APPS INC. が配信を開始しました。
実はこのゲーム、シューティングゲームなんです!!(アクションゲームとは・・・)
これはですね、GooglePlayストアでアクションゲームで検索した所、どうやらゲームのジャンルでシューティングゲームはGooglePlayストアに存在しておらず、
アクションゲームに分類されているようでした。私はそれに甘えさせて頂くとにしました。(笑)

操作はタップしてその場に移動です。タップし続けることも可能です。
自機は玉を自動で発射します。
そしてシューティングには珍しくストーリー性を持ちあわせておりプレイヤーは謎の声に導かれながら敵と戦います。
声は自分の事を知っており、自分は記憶が失われてしまい訳も分からず戦闘をしていくことに・・・。
というのが主なストーリーです。

7

ゲームを開始するといきなり戦闘になります。そして告げられるのは
30秒で全てを終わらせろ。という指示。
とりあえず気にせずプレイをしましょう。
すると某インベーダーのように敵が並んで出てきています。
何回か攻撃をすることでそれら何体かは破壊できましたが・・・・圧倒的に時間が足りません。
さらにダメージを受けてしまうと時間が5秒減らされるので、迂闊に敵の前に行くことも出来ません。
そのせいもあり30秒なんて一瞬です。一気にゲーム終了になります。
すると、謎の声がアドバイスをしてくれます。
内容はというと、敵を倒した時に得られる「メモリ」を使用することによって自分の能力を上げる事が出来る。ということです。
(時々動画をみることで通常得られる3倍以上のメモリを得ることも出来ます。)
あげられる能力は以下4点です

攻撃力
自機の大きさ
子機を作製・強化
全体攻撃の威力

自分の好きなものから強化をしていきましょう。

9834_howto_4

ある程度敵を倒すと画面が広くなり、大きな敵が現れます。
その敵を倒すとさらに画面が広くなり、さらに大きな敵が現れます。
これの繰り返しになっていき、さらに時々BOSS戦を挟むため時間が圧倒的に足りないため強化を続けます。

そして今回のイチオシポイント!

このゲームは終わりがほぼ無い?ようになっていまして強化を無限大にすることが出来ます。
最初のメモリの数は三桁ぐらいだったのに対し、何万メモリから何京メモリまで発展するそうなのです。
終わりのない強化一度やってみると止められないかも知れません。(笑)

そしてあたらしい画面になっていくことで明かされるストーリーにも注目です。自分とは何者なのか、この声の主は・・・?

どんどん強化されいくことによって強くなるゲームは楽しいですよ。気になって頂けたらぜひDLしてみて下さい。

iOS→https://itunes.apple.com/jp/app/destroyer-30miaodedokomade/id1066601796?mt=8&ign-mpt=uo%3D4
Android→https://play.google.com/store/apps/details?id=co.jp.destroyer&hl=ja

インターンシップに興味を持たれた方はお気軽にお問い合わせください。

スノーボードでどこまでも

ゲームは一日一時間って中々難しいですよね。インターン生の大隈と申します。

今回はスマホアクションゲームによくある。横スクロールアクションを遊んでみようと思います。

それでは今回7回目となるスマホアクションゲームは・・・・
icon175x175

[Alto’s Adventure]です!!

概要です。2015年2月17日にカナダのインディーメーカー Snowman が配信を開始しました。
主人公は逃げ出したラマを捕まえる為、スノーボードに乗り山を駆け巡ります。
操作は指一本!タップするか、タップし続けるのみです。
タップをすると主人公が腰を低くしジャンプします。タップし続ける事で空中を回転することが出来ます。
これはバックフリップと呼ばれ、着地に成功するとスピードアップが出来ます。
説明だけですと簡単に思えますが意外とこの操作が難しく、ゲームを始めた数回は上手く着地が出来ず、何度もリトライの沼にハマるでしょう、私もそうでした。(笑)

ゲームの世界観は素晴らしく、美麗に表現された世界を駆け巡ります。
道中で岩・コイン・長老など様々なギミックに翻弄されます。

岩は、想像出来ると思いますが。地面に岩が生えており、ぶつかってしまうとゲームオーバーです。
コインは、道中無数にあり、集める事で能力強化が行えます。
長老は、道をある程度進んで行くと、小屋?を通り過ぎます。その後何故か小屋の中からラマに乗った長老が主人公を追いかけてきます。長老に追いつかれるとスケボーを降ろされてしまうので逃げなければなりません。

ここで今回のイチオシポイント!

実はこのゲームの世界、滑り続けているとゲーム内の時間も進むのです。
滑っている時が朝でも夜になっても主人公は滑り続けるので見えづらい岩をも避けながら進んで行くしかありません。
その後日が昇ると綺麗な朝焼けから、あたり一面真っ白の雪景色で滑ることが出来ます。時には雨が降ったり、天気雨になったりするので背景を気にしてしまいますね。

夜の見えづらい岩
93869663

朝焼け
b04_quarterpipe-0

悪天候
altos-adventure-setup-free-download

そしてこのゲームはミッションが存在し、3つ、づつプレイヤーにミッションを要求してきます。それを3つ全て達成するとレベルが上がり、新しいミッションが与えられます。
そしてなんとミッションをある程度クリアしていくと操作出来るキャラが増えるのです!これはキャラごとに性能が違うらしく、(バックフリップさせやすかったり、スピードがのりやすかったりなど)全てのキャラを開放するまでやめられない事間違い無しです!

あ、一番重要な事をいい忘れてました。
実はこのアプリはAndroidですと無料で遊べるのですが、iOSですと有料アプリとなっています。私はAndroidでしたので無料で遊べてしまいましたが、今でも高い評価を受けており、納得のゲーム内容ですので、買い切りアプリゲームが好きな方には自信をもってオススメ出来ます。
気になって下さってのであれば、DLor購入してみてはいかがでしょうか。

iOS→https://itunes.apple.com/jp/app/altos-adventure/id950812012?mt=8

Android→https://play.google.com/store/apps/details?id=com.noodlecake.altosadventure&hl=ja

インターンシップに興味を持たれた方はお気軽にお問い合わせください。

最長のミミズ王に俺はなる!

たまには運動しましょうね。インターン生の大隈と申します。

今回はアクションゲームのオンラインで対戦するゲームを選んでみました!

それでは今回6回目となるスマホアクションゲームは・・・・

%e3%82%bf%e3%82%99%e3%82%a6%e3%83%b3%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%83%88%e3%82%99-1-1

[Slither.io]です!

概要です。
Lowtech Studios が配信をしており、リリースされたのが2016年3月26日です。
主人公はミミズ!ちょっと気持ち悪いかもしれませんが、デフォルメされているのでミミズ嫌いな方も我慢出来る?と思います。
ストーリー性は特にありません。
ミミズはゲーム中、常に移動し続けます。
操作はタップした方向に移動。ボタンを押してスピードアップ。のみです。

お忘れではないでしょうか?
冒頭に説明しましたがこのゲームオンライン対戦が出来るのです。

まずゲームを起動しましょう。
タイトル画面になりまして、以下のボタンが2つ出てきますね。

[Play online!]
[Play AGAINST A.I]

これは、読めば分かると思いますが、上がオンライン、下がオフラインのモードになっています。
練習とかチュートリアルは一切ないですね。

では、ニックネームを適当に入力した後ゲームスタート!自分のニックネームのついたミミズが登場します。
そしてミミズは自分だけではありません。対戦相手達も全てミミズです。ミミズは自分を含め多数います。
はい!もうここから対戦は始まっているのです!

少し移動しましょう。そこら中に光る玉があります。ミミズはこれをどんどん食していきます。
食べていく内にミミズに変化が起きます。ミミズの長さがどんどん長くなっているのです。そう、このゲームは今対戦しているミミズ達の中で一番長いミミズになることが目的です。
光る玉は無数に散らばっており、移動をする光る玉もあります。移動する光る玉の方が得られる成長度?が高く見つけ次第狙っていきたいですね。
その為移動する玉はスピードアップボタンを使いましょう。ですが使い方には気をつけなければなりません。
スピードアップは自分の今まで食べた、光る玉を消費して速度を上げるため、無闇に使ってしまうとミミズが短くなってしまうのです。

・・・・え?そこら辺にあるものを集めて競うだけじゃつまらない?
甘いですねぇ、このゲームは対戦ゲームですよ、勿論相手を倒すこともできます。
それは、ミミズの頭が他のミミズの胴体に触れる事で、その頭からぶつかったミミズは消滅してしまいます。
消滅してしまったら何をやってもゲームオーバー。またちっちゃい状態からやり直しです。
逆に相手を消滅させたら相手が溜め込んだ光る玉をドロップする為、それを食べ大きく成長できます。

ここで今回のイチオシポイント!

今回のこのゲーム中々に戦略性が高いのです。それは下の画像を見てください。

unnamed-1

ある程度の長さを持つようになったら、ちっちゃい相手を囲んでしまうことだって出来るのです。

他にも、危険な行為ですが、スピードアップボタンを使い自分から相手の頭に飛び込み胴体に当てさせ倒す事もできます。
仮に自分より大きなミミズを倒すことができても、周りから光る玉めがけて別のミミズが集まってしまいますので倒した後も油断ができません。
大きな体を持つと優位に立てますが、大きくても他のミミズに当たってしまえば一発で消滅してしまうので、小さい相手を避けながらの移動や方向転換で気を使いなかなか不用意に動けません。

いかがでしたでしょうかサクッと遊べて、負けてはやり直してどんどんハマること間違いないですね。
ブラウザでも出来るみたいですので、よければ。すぐにできます。

ブラウザ→http://slither.io/

iOS→https://itunes.apple.com/jp/app/slither.io/id1091944550?mt=8

Android→https://play.google.com/store/apps/details?id=air.com.hypah.io.slither

インターンシップに興味を持たれた方はお気軽にお問い合わせください。

全種合わせて1000ステージ以上

ゲームはボケ防止にもいいですよ。インターン生の大隈と申します。

今まで私はスマホアクションゲームのガチガチのゲームを遊んでいました。それは主に課金可能なゲームであったりですね。
世に出ているスマホアクションゲームは様々あり今迄紹介した硬派なものや、ゆるーくテキトーに作ってるゲーム所謂、バカゲーも勿論有ります。

そして今回のゲームは硬派ではない単純なゲームを選んでみました。

それでは今回5回目となるスマホアクションゲームは・・・・
%e3%82%bf%e3%82%99%e3%82%a6%e3%83%b3%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%83%88%e3%82%99-1

[Color Switch]です!

概要いきましょう。Fortafy Games というまた海外が運営を管理するゲームで、2015年12月6日に配信開始されました。
ストーリーはありません。
色のついたボールをゴールまで運ぶのが目的としたゲームです。
ゲームの操作方法はタップするだけ!シンプルです!

では早速ですがゲームを始めてみましょう。
以下がゲームを起動した画面です。

%e3%82%bf%e3%82%99%e3%82%a6%e3%83%b3%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%83%88%e3%82%99-2

ゲームを始めるとカラフルなリングが回転している画面になります。
試しに真ん中にある再生ボタンのようなマーク「▶」を押してみます。
するとゲームスタート!
タップしたらゲームは始まります。このゲームは一つのボールを動かしてゴールまで運んでいくのですが、タップすると上昇、なにもしていないと下降します。
ゲームを進めていくとゲーム開始画面にもあった色のリングが回転しています。このリングですが今自分が操作しているボールの色と同じ色の所だけ通過できるようになっており、違う色の所を通過しようとするとゲームオーバーになります。

%e3%82%bf%e3%82%99%e3%82%a6%e3%83%b3%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%83%88%e3%82%99

そう、この Color Switch というゲームはイライラ棒のようなゲームなのです!

途中操作しているボールの色を変えるものまで出てくるので気が抜けません。
そして何回ギミックを通過できるかをこのモードでは遊ぶ事ができます。

ん?このモード?他にもモードがあるの?って思ってくれた方ありがとうございます。
思ってない?辛辣ですね。ありがとうございます。

そして今回のイチオシポイント!
実はこのゲーム、色のついたボールをゴールまで運ぶ。っていうゲームなだけなんですが、
GAMEMODESをタップすると、他のモードが20種類もあります!!!
めちゃくちゃあります!
簡単に説明させてもらいます。

1CHALLENGES——色のついたボールをゴールまで運ぶ。このアプリの基本のモード。100ステージ。
2SLIDE———–ボールがタップした所に横移動し強制縦スクロールで障害を避ける。50ステージ。
3CLIMB———–色のついたボールと壁を行き来しゴールを目指す。 65ステージ。
4JUMP————1と基本的に同じ、一回タップするごとに決まった位置で止まる。 60ステージ。
5ZIGZAG———-1と基本的に同じ、初動から斜め移動で一回タップするごとに反対方向に斜め移動。 60ステージ。
6CONTROL———等速で移動するボールがゴールに向かうように、タップして障害物を操作。 60ステージ。
7TURN————色のついたリングを対応した色のボールに当て決まった数をこなす。 75ステージ。
8SHOOT———–ボールを発射し同じ色の物体にあてる。全て当てたら終了。 55ステージ。
9LINE————1と基本的に同じ、ラインが引いてある上を進んでゴールを目指す。 50ステージ。
10SPIN———-リング上を移動するボールをタップで渡りつなぎゴールを目指す。 30ステージ。
11BREAK———操作方法は1と同じ、8のように同じ色に当て全て当てたら終了。 80ステージ。
12BLACK&WHITE—全て白黒で表現されていて、操作性は1と同じ。ですが白と黒が入れ変わるギミックがある。 120ステージ。
13BOUNCE——–タップで横移動しながら跳ねるボールを同じ色にあて数回当てた後にゴールが出現。 30ステージ。
14SPLIT———真ん中を等速移動するボールがあり、タップする事で2つに分裂しながら外側に別れるものを障害物をよけながらゴールを目指す。 25ステージ。
15GRAVITY——-1と基本的に同じ、矢印にボールが触れると、ボールの動く方向がその向きに変わる。 115ステージ。
16COLOR FLY—–13と似ているが強制スクロールで同じ色を通過しつつゴールを目指す。 30ステージ。
17COLOR SWAP—-1と基本的に同じ、時間でボールの色が変わる。110ステージ。
18CAVE———-1と全く同じ。だがボールの周り以外暗く見えない。 120ステージ。
19RACES———自分とCPUで、ゴールに向かう勝負をする。80ステージ。
20REVERSE——-1と全く同じだが、スタート位置が上にあり、下にあるゴールを目指す。 170ステージ。

説明が足りない部分や見辛い部分があるかと思います。ですがこのゲームは触ってしまえば一瞬でわかる簡単操作、簡単ルールですので安心してください。
シンプルゲームはつまらないと思う反面意外と支持もされています、課金要素が殆ど無くて、オフラインでも気軽に遊べる、ステージごとにわけられているので暇つぶしに最適。
などが多くの理由だと思います。このColor Switchは全てを兼ね備えかつ、多すぎるステージ数ですから人気は上がりまくりでしょう。
電車の中での通勤通学や,暇つぶしにいかがでしょう?DLして頂けたら嬉しいです。

iOS→https://itunes.apple.com/jp/app/color-switch/id1053533457?mt=8

Android→https://play.google.com/store/apps/details?id=com.fortafygames.colorswitch&hl=ja

インターンシップに興味を持たれた方はお気軽にお問い合わせください。

一発爽快!

ゲームをすると感情が豊かになりますよ。インターン生の大隈と申します。

前回は女性向けのゲームでしたね、ですので今回は女性にも男性に受け入れられるようなゲームを紹介したいと思います。

今回4回目となるスマホアクションゲームは・・・・・

%e3%82%bf%e3%82%99%e3%82%a6%e3%83%b3%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%83%88%e3%82%99

[Slashy Hero]です!

概要です。2015年9月14日配信開始されました。海外のゲームで Kongregateという所が運営を行っています。
ストーリーですが、ハロウィンで配るキャンディをお化けの館に奪われてしまった、そのキャンディを取り返すために立ち上がったヒーローが主人公で、お化けの館に挑む!というものです。
お化けと言っても子供が見ても怖くないような可愛らしい見た目のお化けばかりが登場します。
ゲーム画面は地面が一枚一枚タイルのようなもので敷き詰められていて、その中を主人公が探索し、敵となるお化けを全て倒したら次の階に移動していく。ダンジョンのようになっています。

unnamed

敵は勿論、回復アイテムやコスチュームアイテムもダンジョン中に散りばめられているので探索好きな男の子も、着せ替え好きな女の子も満足できるでしょう。

さて操作の説明になりますが、操作方法はタップとスワイプだけ。
行きたい方向にタップすれば主人公がその方向に移動し、スワイプをすれば攻撃になります。

そして、今回のイチオシポイント!

このゲームには攻撃方法に斬新さがあります。
ゲーム画面を初め見た時私はタップして攻撃するよくあるゲーム。だと思っていました。
・・・・甘かったです。

まず主人公を起点として画面上を好きなように軌道を描きながらスワイプしてみます。
するとその軌道通りに剣を構えた主人公が高速で移動し攻撃をするのです。
これがよくあるアニメのような動きになっていて楽しさが膨れ上がります!
スワイプする長さは青いゲージを消費して攻撃を行います。ですので限界が決まっています。
が、攻撃をした後に硬直時間などなく青いゲージもすぐに回復するので、高速連続切り!みたいな事もできちゃったりします。
このスワイプ攻撃は中々便利で、タップして移動する方法より断然に早いのでスワイプ攻撃で高速移動、さらに敵の遠距離攻撃を避けることもできます。

1435904337283805

ではゲームを始めてみましょう。
ダンジョンに入って軽く操作説明がされると後はプレイヤーの自由。
敵をバッタバッタを倒してどんどん深く階層を渡れます。次第に地面にトゲの生えたタイルが出現したりし操作に慎重さを要求されます。
また進んだ階層では、HPが高すぎて倒しきれない敵が登場します。こういった時に敵をトゲの生えたタイルまで誘導し倒すこともできます。
敵を倒すとキャンディが出現し主人公のアイテムとなります。これは主人公の能力を上昇させる素材にもなり、ダンジョン後半で体力が尽きてしまったり攻撃力が足らないと感じた時に強化をすることができる代物になります。こういうシステムがあると自分自身のテクニックだけでは自信がない人に嬉しいものだと思います。
そしてもっと深い階層まで行くとボスの登場です。己の全ての力を出すときですね!

このように、深く深く階層を渡りゆくゲームです。死んでしまってもセーブポイントとなる階層から初められるので安心です。

いかがでしたでしょうか?見た目も可愛らしいし十分やり込めるゲームでしたと思います。
気になった方は、DLして頂けたら嬉しいです。
とりあえず敵に攻撃だけでもしてみてください、楽しい気分になれると思います(笑)。

iOS→https://itunes.apple.com/jp/app/slashy-hero/id1023492278?mt=8

Android→https://play.google.com/store/apps/details?id=com.kongregate.mobile.slashyhero.google&hl=ja

インターンシップに興味を持たれた方はお気軽にお問い合わせください。

超絶癒されゲーム

ゲームは安上がりでいい趣味ですよ。インターン生の大隈と申します。

今回もスマホアクションゲームの紹介をしていきますが、前回のゲームは完璧に男性好みのゲームでしたので今回は女性向けの可愛らしいゲームを選んでみました。

では今回3回目となるスマホアクションゲームは・・・・
0x0ss-8552

[ラビとび]です!!

概要です。2015年9月4日に配信開始されまして、Cygamesが運営をしています。
主人公はウサギで、ウサギを操作します。
ストーリーはウサギが月を見た時その月に別のウサギが見えたので会いにいこうと様々なステージを駆け巡ります。

ゲーム中の画面は3Dになっており、
このゲームの世界観は絵本の世界を目標としているらしく、穏やかな自然の中のステージでウサギを操作する事が出来ます。

これがそのゲーム画面になります。

9185_howto_2

操作方法はウサギのしっぽを引っ張ってジャンプさせるだけ。辺りが一面水で、ぽつぽつと浮島があるステージをウサギのジャンプで浮島を渡り繋いで最後の島まで到達できたらステージクリアになります。
シンプルすぎてつまらないかと思いますけれどこれが結構難しいんです。

まず1ステージにつき残機は3つ、非常に短いステージばかりですが簡単にクリア失敗にもなる残機数設定です。次にステージの様々なギミックについてです。最初のステージは浮島が大きく簡単なのですが次第に、回転する浮島、跳ねる浮島、極端に小さい浮島、滑る浮島、動く浮島、壊れる浮島、ジャンプを妨害をする木々、これらを組み合わせたもの。本当に様々です。

このゲームをやっている時に体験した面白い点は一度進むと戻れない点です。
斜めや横の移動は容易なのですが、後ろに振りかえることは絶対にできません。これは慎重に浮島を渡らなければいけない事を意味します。
そして「初クリア・目標タイム・ノーミス」の3つの記録を残す事で報酬がもらえます。報酬を一定数手に入れると新たなステージが開放され達成感が得られるので、その点も良いと思えます。

ですが圧倒的にどの点よりも最高に良い点は主人公のウサギが可愛いすぎる所です!ちょっとした仕草も凝っており、ワールド選択画面で主人公のウサギをタッチしたりスワイプすると飛び跳ねたり、ターンをしたりします。ステージも大変凝った造りになっていて、水面に映る太陽の表現や水面のきらめき、移動する浮島によってできる水面の渦など、穏やかで自然な世界感を凄く大切にしています。

女性はこのような細かい設定が施されたものは好きな方多いんじゃないでしょうか。僕も嫌いじゃありません(笑)女性向けと書きましたが操作も単純な為お子様にもいいでしょう。
単純操作で適切な難易度設定、文句の付け所がないと思います。一度家族でプレイしても良いかもしれません。
気になったならDLしてはいかがでしょか。

iOS➡https://itunes.apple.com/jp/app/rabitobi/id987351872

Android➡https://play.google.com/store/apps/details?id=air.jp.co.cygames.rabitobi

インターンシップに興味を持たれた方はお気軽にお問い合わせください。

終わりのない鬼畜設定ゲーム

日々ゲームをする事しか能がないインターン生の大隈と申します。
前回に続けて今回もスマホアクションゲームの紹介をさせて頂きます。

では今回2回目となるスマホアクションゲームは
images (1)

[ダークソード(Dark Sword)]です!

まず概要ですね。2016年3月7日より配信を開始しました。運営会社はNANOO COMPANYという海外の会社でありながらも日本語・英語・韓国語をサポート、全世界155ヵ国向けに同時配信されました。ゲーム画面は横スクロールゲームになっています。

プレイ画像がこちらになります。

ダークソード ボス

まず見た目からわかる様に、雰囲気がダークたっぷりな世界から物語は始まります。主人公も敵も真っ黒なシルエットで表されておりカッコイイですね。
ストーリーは、闇に覆われた世界の元凶となるドラゴンを倒すために冒険をしていくというものです。
流石、海外製のゲームであって主なチュートリアルが特になくゲームを起動したらすぐにストーリーが始められます。

そして、操作方法の説明がさらっとされます。左の操作パッドを左右に動かしその方向に移動。攻撃ボタン。ジャンプボタン。回避ボタン。回復アイテム使用ボタンなど一目で操作がわかる様になっています。攻撃をすると剣を振り下ろしたり、突いたりもできますが、ジャンプと攻撃ボタンの組合せによってコンボを生み出し、空中から剣を地面に向かって突き立てる攻撃も出来ます。そして特殊な武器を装備することで開放されるスキルボタンは強力で、一定時間攻撃力をあげたり、無敵状態で主人公の周りに強攻撃を繰り出したりもします。

序盤のバトルは敵も弱く、サクサク進み爽快アクションが楽しめます。ですが流石にある程度進めると敵も黙ってはいません。
主人公に投擲武器を投げつけ攻撃する敵も登場し、主人公の与えるダメージを一時的に減らす攻撃をしてくる敵もいれば、主人公が受けるダメージを一時的に増やすなどの状態異常攻撃をしてくる敵もいます。
その場合単体での処理だと特に難しくもありませんが、このゲームは一気に敵が前から後ろから押し寄せてくるので、うまく回避しつつ攻撃、時には回復もしつつ敵の攻撃を避ける必要があり、高度なアクション性をプレイヤーに要求してきます。

さらにこのゲームのおもしろい所は,難易度がいくつも設定されていることです。ゲームには五段階の難易度設定がありストーリーをクリアしていくごとに新しい難易度が開放されます。
そしてユーザーをさらに苦しめる設定がハードコアモードというもので、死んでしまうとアイテムがロストされるという恐ろしいもの。まさに鬼畜ゲームですね。

そして最近のアップデートでPVPが実装されたそうです。(対人)
まだまだゲームの幅が広がりそうです!

こういったゲームは男性に人気がありそうですよね。
雰囲気最高。爽快アクション。高度な難易度。
この3点が揃ったスマホゲームそうそうないと思います。気になったならDLしてみてはいかがでしょうか?

iOS➡https://itunes.apple.com/jp/app/dakusodo-dark-sword/id1070709625?mt=8

Android➡https://play.google.com/store/apps/details?id=com.nanoo.darksword&hl=ja

インターンシップに興味を持たれた方はお気軽にお問い合わせください。

童話の世界を貴方は救えますか?

日々ゲームをする事を生きがいとして生活しています。インターン生の大隈と申します。

私はこれから、私の好きなゲームのジャンルである、「アクションゲーム」の紹介をスマートフォンのアプリでしていきたいと思います。

私がアクションゲームを好きになった一番の理由は、操作が単純で且つ面白いことです。
例えば、キャラクターを操作する際にRPGなどではコマンドで選択して敵に攻撃を与えますよね、それが強い敵や自分と同じ位の強さの敵なら色々複雑な操作を必要とされるのでやりがいがあると思いますが、ザコ敵だった場合私の感性だとただの作業に感じてしまうのです(RPG好きの方には申し訳ないです)。
それがアクションゲームであると、強い敵には敵の攻撃を回避しつつ少しずつダメージを与えていくスリルが味わえますし、ザコ敵だった場合、倒す速度を上げたり、トリッキーな倒し方などが身についたりしてプレイヤー自身の成長を実感できるのです。

では今回1回目となるスマホアクションゲームは
images

[グリムノーツ]です!

ゲームの概要は2016/1/21にリリースされたソーシャルゲームであり、SQUARE ENIXがその運営をしています。ストーリーもしっかり作り込まれており、大まかなストーリーは
色々な童話の世界が存在する所に主人公達はその様々な童話を乱そうとする敵を倒し、旅をしていく。
というものになっています。ここでは簡単な説明になってしまいましたが、本当は童話ごとのストーリーが濃くストーリー好きな方も十分楽しめるようになっています。かわいいキャラが急に敵になったりもしますのでストーリーは文句なしですね(笑)。

続いてバトルになりますが、主人公達は色々な童話のキャラクターに変身できる能力を持っているため様々なバトルスタイルで物語を進めていけます。
例えば、大剣を使っての強攻撃、盾を構えた槍の守りながらの攻撃、矢を使って遠くから一直線の攻撃、杖を使って味方を回復・・・などまだまだあります、そして今後もバトルスタイルは増えていくでしょう。
戦闘時は4人のパーティを組みそのうち1人を自分で操作します(他3人はCPUが勝手に操作してくれます)。
操作は単純でタップで攻撃。連続タップでコンボ攻撃。移動させたい方向にスライドでキャラの移動。上下左右にフリックするとその方向にキャラがステップ移動。そしてある程度敵を倒すとキャラごとの必殺技が使えるようになります。
そしてこのゲームの面白い点は、敵の背後から攻撃を行うと敵に大ダメージが入るというものです。
これは自分のパーティキャラも同じように、敵から背後の攻撃を受けるとダメージを受けてしまいます。私はこのシステムがあった為、適正レベル以上の敵を倒すことができたりもしてアクション性の高いゲームであると感じられました。

バトル画面はこのようなものになります。

2016-01-21-17.40.33

でもこのゲームの一番ウケが良い所はキャラの絵にあると思います。どのキャラも可愛らしく描かれています。
まだまだ語り足りない点が多いですが、気になって試しにダウンロードして頂けたら嬉しいです。

iOS➡https://itunes.apple.com/jp/app/gurimunotsu/id1035230279?mt=8

Android➡https://play.google.com/store/apps/details?id=com.square_enix.grimmsnotesjpn

インターンシップに興味を持たれた方はお気軽にお問い合わせください。