IT用語解説

MySQL 【マイエスキューエル】

【DB】データベースのことです

【DB】

MySQLとは:

 MySQL(まい・えすきゅーえる)は、オープンソースで公開されている、関係データベース(Relational Database Management System 略:RDBMS)の一つです。
 オープンソースで開発されており、GNU GPLと商用ライセンスのデュアルライセンスとなっている。(GNU GPLとは、NGU General Public Licenseの略で、GNUプロジェクトのためにリチャード・ストールマンにより作成されたフリーライセンスである。)
 スウェーデンの単一の営利企業である「MySQL AB」によって維持されていたが、2008年に「サン・マイクロシステムズ」によって買収され、その後2010年にオラクルに買収されたことにより商標権ならびに著作権もオラクルに移管された。
 開発言語はC, C++, Eiffel, Smalltalk, Java (JNI), LISP, Perl, PHP, Python, Ruby, TclはMySQLのAPIを介してデータベースにアクセスできる。

MySQLの用途:

 データの保存とアクセスを行うストレージエンジンがSQLパーサとは分離独立しており、用途に応じたストレージエンジンを選択できる「マルチストレージエンジン」方式を採用している。
 副次問い合わせ(サブクエリ)は、バージョン4.1以降でサポートされている。バージョン5.0以降では、SQL99にストアドプロシージャ、ビュー、トリガーが実装され、機能の面でも他のRDBMSに追いつきつつある。
 標準でマスタスレーブ方式のレプリケーション機能を備えており、堅牢なデータストレージの構築が比較的容易である。

MySQL使用における事例:

 利用事例として【Yahoo!】【Facebook】【Twitter】『LAMP』

MAYA使用における注意点:

 日本語の処理としてsjisは、JIS X 0201およびJIS X 0208に準じたものであるが、同じ「Shift_JIS」でも、Windows環境で使用される文字の一部を正しく扱えない場合がある。これは、Windowsでは、前記の規格以外の拡張文字を含む、拡張されたShift_JISを使用しているためである。これらの文字をMySQLで正しく扱うには、sjisではなくcp932を指定する必要がある。

MySQL習得における仕事:

 広い普及率による、RDB系のエンジニア

前のページに戻る