top_image_02
top_image_01

東京情報大学はこういうところだ!

2018年7月17日  カテゴリ:インターン, 東京情報大学

初めまして!東京情報大学に所属しているインターンシップ生の河口洸一と申します。
今回は私が通っている東京情報大学について紹介したいと思います。

~東京情報大学がどこにあるのか~
東京情報大学と名がついているのでもちろん東京・・・というわけでもないんです。
あるのは千葉県の千葉市若葉区にある大学です。なぜ東京と名がついているのでしょう?
はっきりと確証を持った理由ではありませんが、2つほど考えられます。
1つ目は、東京農業大学の傘下にある大学だからということです。
学校法人である東京農業大学の力添えによって設立されたという経歴があるため、「東京」の名前が付いたのではと思われます。
2つ目は、東京の方がイメージが強いと言われているからです。
東京ディズニーランドってありますよね?ちょっと地図アプリかなんかで調べてみてください。・・・あそこも千葉県で「東京じゃない」んです。
他にも千葉県なのに「東京」と名前のついてる建物はたくさんあるんです。
それなのに東京と名前がついているのは日本という国にとって東京こそ伝統があるという考え方があるみたいです。
まぁおそらく私が所属している大学は前者の方の理由が強いと思われます。

~大学の内部~

引用:http://up-j.shigaku.go.jp/school/category01/00000000265101000.html

大学内ではいくつかの建物で分かれていて,1~9号館まであり、それぞれ研究館として、主に講義をする場所として、食道として使う場所だったりと号館ごとに役割を設けています。
学部は総合情報学部と看護学部に別れ、総合情報学部はそこから12のコースに分かれて自分の受ける授業を履修していきます。
ゲームアプリケーションコース、システム開発コース、情報セキュリティコースなど複数のコースと組み合わせて進むことも可能です。
通学バスも充実していて千葉駅、都賀駅、千城台駅からの直通バスまであります。一年間の定期も購入することが出来ます。
自然が多く、中には大学の教授が管理している森が大学の敷地内にあります。様々な植物や動物を確認することが出来ますよ。
時には野生のキジが昼などに度々確認されています。

~大学内イベントについて~
各ゼミや各部活動が全体になっておこなう翔風祭と呼ばれるものがあります。
そこでは飲食店の出し物や、コンピュータ部やボードゲーム部が作り出した手作りの新しいボードゲームだったり楽しめる者はたくさんあります。
それだけでなく、翔風祭では芸能人のトークライブやアーティストのミュージックライブなども開催されます。
また、学内のゲーム大会やソフトウェアコンテスト。ゼミ活動やサークル活動などの合宿など様々な催し物がありますよ。
詳しくは以下の大学ホームページでも確認してみてくださいね。
URL:http://www.tuis.ac.jp/

興味を持たれた方はお気軽にお問い合わせください。

インターンシップへの申し込み・お問い合わせ先

toiawase-(1) (1)

メールでのお問い合わせは、下記フォームに入力して送信してください。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

電話番号 (必須)

題名

メッセージ本文