top_image_02
top_image_01

見た目は派手なのに思っていたより簡単?~東方紅魔郷編~

2018年12月4日  カテゴリ:インターン, インディーズ

こんにちわ!インターン生の佐藤美咲です!前回は番外編でスマホのリズムゲームを語りました!第三回から第一回の東方プロジェクトに戻り、語っていこうと思います!
1回のトピックに1つか2つ、語れたらなと思っています!紹介順は販売順で紹介していきます!旧作は自分でもよく分かっていないため紹介はしません!

今回紹介するのは、「東方紅魔郷」です!
あれっ、聞き覚えあるぞって人もいると思います!そうです、第一回で紹介しました!でも今回からはもう少し詳しく紹介していこうかなと思っています。
とりあえず、簡単なストーリーとキャラクターの紹介を伝えていこうと思います。伝わればいいな。

東方紅魔郷とは、2002年にC62で発売されたWindows版1作目(旧作も合わせて6作目)の作品になります!
ストーリーは、幻想郷が紅い霧で覆われてしまい、外は薄暗く、夏にしては寒くなってしまった。その紅い霧は人間の里までおよび、人間は耐性がないので、長時間外出ができない状況になってしまいました。これは後に「紅霧異変」(こうむいへん)と呼ばれるようになりました。その首謀者はレミリア・スカーレットという吸血鬼で、吸血鬼は太陽光を嫌っているため霧を出して太陽光を遮断するためだった。というストーリーになっています。

システムは自機を「博霊霊夢」か「霧雨魔理沙」のどちらかを選択してストーリーを進めていく感じになるのですがこの二人、性能とショットのタイプが違います。作品ごとに性能が変わるわけではなく全作品共通になります。ざっくり説明いたします。
霊夢のほうは当たり判定が小さめになっており、移動速度もさほど遅くないです。ショットタイプはホーミングする弾と封魔針という高威力の弾の2つになっています。比較的誰にでも仕えるようなキャラクターになっています。
一方、魔理沙はスピードタイプになっていて、当たり判定も霊夢より多少大きいと思います。なんとなくですが。ショットタイプは、高威力だけどショット範囲が狭い正面集中型ミサイル弾と、敵を貫通するレーザーがでる特殊バランス型の2つです。

ボムやスペルカード、無敵時間の長さの違いなど色々ありますが、説明しているととても長くなるのでざっくり言うと、霊夢のホーミング装備が一番使いやすいということになります。
ちなみにこの装備のことを○符というのですが、霊夢のホーミングは霊符、封魔針は夢符。魔理沙のミサイルは魔符、レーザーは恋符といいます。

攻撃システム以外だとアイテムの自動取得システムがあります。
旧作では直接アイテムに触れることしか取得できなかったのですが、紅魔郷になってからとある条件を満たすと前に進んだだけでアイテムが自動で取得できるようになっています。
作品によっては条件を満たさなくても「アイテムゲットライン」までいけば自動取得されるものもあります。とても楽です。

次は敵のキャラクターを簡単に説明しようかなと思います。結構人数いるので大変ですが頑張って読んでください。
 1面は闇を操るルーミアが中ボス、ボスとして出てきます。ストーリー的には関係ないのですが、通りすがりに主人公に会うもあっけなく返り討ちにされたというかわいそうなキャラクターです。
 2面中ボスは大妖精です。Webの質問の答えに中ボスは大妖精と答えたことから大妖精という名前が定着している為本名は不明。瞬間移動ができるので他の妖精に比べたら能力は高いらしいです。
 2面ボスはチルノです。冷気、氷を操ることができる能力を持っています。一年中冷気を出しているためチルノの周りは寒い。紅魔郷のちょっとしたことからバカと呼ばれるようになった。そのあととある作品にて公認されました。妖精の中では本当に最強です。
 3面中ボス、ボスが紅 美鈴(ほん めいりん)です。紅魔館の門番で主人公が来たときに撃退するために出てきたが弾幕戦が苦手なため撃破される。
そして実はストーリー的に3面は門から館に入るという場面になっているため既に門は破られているんですよ…。あれっ、門番サボってる…?
 4面中ボスは、小悪魔です。4面ボスの使い魔のため、能力は不明、更に本名すら不明というどのキャラよりも分からないことが多いキャラクターです。そんなに強くありません。
 4面ボスはパチュリー・ノーレッジです。生まれつき魔女で6面ボスと友人関係のため紅魔館に居候している。喘息もちなのでなかなかまともに詠唱できない。が、自機の装備、難易度によってスペルカードが変わるので種類の多さはシリーズ中最多。
 5面中ボス、ボス、6面中ボスの十六夜咲夜です。人間でありながら吸血鬼に仕えていて時間を止める能力を持っている。スペルカードに「ザ・ワールド」が入っている。弾幕はナイフがメイン。というかナイフしか飛んでこない。メイド長だがその他に主の警備もしている。能力を応用して空間をも拡張しているため外見に比べて中がとても広い。
年齢的には10代前半らしいがその姿はずっと変わらない。ずっと主に仕えるため自分の時間を止めて歳をとらないようにしているという説があります。
 6面ボスのレミリア・スカーレット。紅魔館の主にして「東方紅魔郷」の紅霧異変の首謀者。運命を操る能力を持つ。年齢500歳。なんとなく威厳は感じるが子供っぽさのほうが強く出ている。霊夢たちに撃破された後何故か凄く霊夢に懐く。日中で歩くときは日傘必須。吸血鬼にしてはあまり吸血しないほうで飲みきれなくて溢したものが服を真っ赤に染めるので
「スカーレット・デビル」とも呼ばれている。妹がいるが作中では一緒にいる場面はない。最後のスペルカードは特殊で、こちらがスペカを使って倒そうとしてもコウモリになってしまうためダメージが入らず、ただ弾幕を回避するためだけのものとなってしまう。
と長々とキャラクターを1面から6面までの登場キャラクターを説明してきました!

個人的にプレイしてみての感想ですが、とてもじゃないですが難しくてクリアできる気がしないです。でも楽しいからまたやりたくなる中毒感もあります。
出た年的に古いゲームになりますが、アニメイトなどで売っているので手にとってみてはいかがでしょうか!面白そうだけどなんかなぁ…と思ったらまずはYoutubeで「紅魔郷 弾幕」で調べてみてください!たぶん出てきます!
ほぼキャラクターの説明みたいになってしまいましたが、今回はこれでおしまいにします!次回はWindows第二作「東方妖々夢」を紹介します!ありがとうございました!

興味を持たれた方はお気軽にお問い合わせください。

インターンシップへの申し込み・お問い合わせ先

toiawase-(1) (1)

メールでのお問い合わせは、下記フォームに入力して送信してください。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

電話番号 (必須)

題名

メッセージ本文