top_image_02
top_image_01

未来大のサークルとサークル活動はどんなのがあるの?

2019年1月9日  カテゴリ:インターン, はこだて未来大学

ゲームやっているとき、つい大声を出してしまう、インターン生の佐藤です。

はこだて未来大学についてなどを話していく第4回は、サークルについてです。

高校や中学だとよく、運動部と文化部(+帰宅部)といったように部活動が盛んでしたが、
大学になるとサークルというものに変わります。

高校や中学の部活の数より多い大学が大半だと思います。
はこだて未来大学では2018年現在、約50のサークルがあります。
約30のサークルが文化部、そして約20のサークルが運動部です。
文化部には軽音楽部や、美術サークルなどや、ほかにも少し中学の時や高校の時とは違ったサークルがいくつもあります。
運動部にはソフトテニス部や、サッカー部など、球技系の運動のサークルもあれば、剣道部、空手道部などといった武道系のサークル、
ほかにも自転車部などいろいろなサークルがあります。

そして、ほとんどが兼部可能だと思います。逆に言いますと、ダメというサークルは少なくとも私の知る範囲ではないです。
また、サークルに入る年も自由で、私は1年に1個目のサークル、2年の時に今頻繁に顔を出しているサークルに入りました。
サークルには、大学生の先輩はもちろん、大学院の先輩もいるサークルもあります。私は、文化部にいたため、
そこで知り合った同級生や、先輩に、そのサークルの活動以外の時に、講義でわからないことを教えたり、教えてもらったりしていました。

サークルの活動の日程は各サークルによって違います。中には、大会などで、遠征するサークルもあります。
また、一般の人に向けて、会場を確保して、イベントを開催するサークルもあります。
そして、秋に行われる大学の学祭、未来祭においてはサークルの出し物として、そのサークルらしいものを出すところや、
出店を出しているサークルがあります。そこでは毎年、食べ物を提供しているサークルで、一般の方たちに美味しかったところを投票してもらい、グランプリを決めるなどといった
ことをやっており、1位のところには景品が贈られるそうです。これはぜひ来て、見ていただけると、わかると思います。

また、サークルによっては新入生歓迎会などがあり、先輩方や、新入生同士との交流が深められます。
自分に合ったサークルを見つけてみてはどうでしょうか?後悔しないように体験入部なども可能なところが多いのでそこで吟味してみるのもいいと思います。

次回は未来大生の、学内での食事事情に焦点を当てて紹介していこうと思います。

興味を持たれた方はお気軽にお問い合わせください。

インターンシップへの申し込み・お問い合わせ先

toiawase-(1) (1)

メールでのお問い合わせは、下記フォームに入力して送信してください。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

電話番号 (必須)

題名

メッセージ本文